ニキビ対策にビタミンC

肌の再生を促したり、ハリや弾力を得たりするためにはビタミンCの力は有効であると考えられています。 それはニキビ対策としても同じことで、肌トラブルに悩む方にぜひ試してもらいたいのがビタミンCを利用したケア方法です。

ビタミンCは、ニキビの原因の一つである皮脂の過剰分泌を抑える効果があったり、活性酸素を抑えたりすることができる力を持っています。 また、炎症ができるのを防ぐこともできるため、ニキビに対してさまざまな角度から対策をとることができると言えますね。

ビタミンCを摂取する方法としては外側と内側の両方がありますが、体内に取り入れてしまうと肌以外にもビタミンCを必要とする器官と分け合うことになってしまうため、ニキビ対策としては直接肌に吸収させたいところです。 しかし、ビタミンC本来の力を肌に届けるためには、化粧水や美容液などでは限界があります。 水溶性のものは、どうしても肌の奥の角質層にまで浸透することができないのです。

最近では直接角質層に届けることができるイオン導入器が開発、一般家庭用にも販売が開始されてからは、気軽に自宅で行うことができるようになりました。 クレンジング機能もついて毛穴の汚れをしっかりと落とすことができる美顔器もありますから、洗顔方法からしっかりと対策をとりたいという方にもお勧めですね。